シニア世代/キーボード入力からフリック入力に変えてみた!必ず打てるようになります!

日常
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

こんにちは。にゃーちゃんです。

51才で夫とともに早期リタイアし、それと同時に卒婚。

現在卒婚&セミリタイア5年目です。

シニア世代の皆さんは、スマホ入力は『キーボード入力』ですか?

それとも『フリック入力』ですか?

私は、スマホを使い始めて10年弱、ずっとキーボード入力でした。

それが、子どもからの一言でフリック入力に変更。

今回は、長年キーボード入力してきて私が、フリック入力に変更した理由と、シニア世代でも変更することは可能なのか。そして、フリック入力の使い勝手についてお話したいと思います。

 




フリック入力とキーボード入力

フリック入力とは

フリック入力

1つのキーを左右上下に払うように動かして入力する方法です。

キーボード入力よりも早いと言われていて、フリック入力をしている割合は、スマホユーザー全体の65%以上だそうです。

ちなみに

50歳代では48.3%
60歳以上では29.9%

 出典:今さら聞けない「フリック入力」のやり方・設定 ゼロから練習するコツを伝授

実を言うと、私はこの『フリック入力』という名前を知りませんでした。

キーボード入力とは

キーボード入力

その名のとおり、パソコンのキーボードと同じ配列のキーボードを使って入力する方法です。

どうでしょうか?

私たち世代には、こっちのキーボード入力の方がハードルが低いと思いませんか?

 




キーボード入力を使っていた理由

これは理由なんてものはなく、ただ単純にパソコンからの流れです。

わざわざ難しそうなフリック入力を覚える必要もなく、楽にスマホデビューできる!

ただそれだけです。

キーボード入力がフリック入力よりも遅いなんて思いもしませんでしたし、特に不自由も感じていませんでした。

フリック入力の使い勝手

フリック入力に変えた理由

以前はあまり思わなかったのですが、最近打ち間違いが増えてきたような気がします。

身体能力が落ちてきたということでしょうか。

そんな時、私の入力している様子を見ていた子どもが一言。

『遅いね(笑)!フリック入力がいいよ!』

 




フリック入力に変えてみて

今更変えられるのか

最初に思ったのが、今更変えられるかな?ということ。

10年近くキーボード入力してきて今更ね~

ところが、意外と面白いですね。

最初は「ありがとう」の文字を打つのにも10秒くらいかかっていたのが、だんだんと早く打てるようになってきます。ゲーム感覚です。(何となく、シニアの脳トレ気分!)

不自由なく使えるようになるのか

使い始めて3日目あたりからGoogle検索やLINEなど、ゆっくりゆっくりと普段使いができるようになりました。

現在7日目。まだまだ今までのキーボード入力には負けますが、いい感じで成長しています。

キーボード入力と比べてどうなのか

まだまだへたっぴですが、フリック入力が打てるようになって『スマホユーザーの65%以上がフリック入力』というのが理解できるような気がします。

フリック入力とキーボード入力、打つ回数が違います。

『あ・り・か・“・と・う』6回

『a・r・i・g・a・t・o・u』8回

打つ回数が少ないと早く打てるだろうし、打ち間違いもおそらく減るでしょう。

英語はやっぱりキーボード

英語 フリック入力

フリック入力は英語には不向きのようです。

試してみましたが、まどろっこしくてかなり面倒くさい!

なので、英語はキーボードバージョンを設定しました。

英語 キーボード入力

こんな感じです!

めざせ!高速両手打ち!

スマホ 両手打ち

一体みんなどうやってフリック入力しているんだろう?と思い、YouTubeで見てみました。

両手打ちの人もいれば片手打ちの人も。

みんな早いこと!

で、ここで一つ発見しました。

みんな親指を使ってる!

私のように人差し指で打っている人は、少数派ということなのでしょうか。

ということで、只今両手親指打ち特訓中です。

 




まとめ

今回は、長年キーボード入力してきて私が、フリック入力に変更した理由と、シニア世代でも変更することは可能なのか。そして、フリック入力の使い勝手についてお話ししました。

キーボード入力での打ち間違いの増加と、子どもからの『遅いね(笑)!フリック入力がいいよ!』の一言でフリック入力に挑戦。

最初は『ありがとう』の文字を打つのに10秒。

3日目あたりからGoogle検索やLINEなど、ゆっくりと普段使いができるようになる。

7日目、いい感じで成長中。

約7日間フリック入力をやってみて『これはなかなかいいぞ!』と、かなりの前向き思考です。

打ち間違いも減ってくるのではないかと期待しています。

今までキーボード入力をしてきたシニア世代の方でも、十分覚えることは可能です。

最初の取りかかりは、思うように打てなくて『面倒!やめようかな!』と思ってしまうかもしれませんが、そこさえ乗り越えられればあとは大丈夫!

おもしろさと便利さが勝って、必ず打てるようになります!(・・と、思います!)

 




スマホのフリック入力が得意な若者ですが、パソコンのブラインドタッチができない人も多いとか。

スマホで完結できる現代を物語っていますね。

にゃ~
にゃ~

ちなみに、私はパソコンのブラインドタッチなら自信あるんですけどね~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました